会社情報|家具の買取は宮崎のインテリア・リサイクルショップ ファニクルへ

会社情報

基本情報

屋号名インテリア・リサイクルショップ ファニクル
代表者名葛原 秀雄
所在地〒889-1702 宮崎県宮崎市田野町乙9510-2
TEL / FAX050-1077-0574
営業時間10:30~17:00
定休日水曜日
事業内容家具・家電・雑貨の買取、販売
許可・資格古物商許可番号 第951130015319号

ファニクルとは?

地域活性化のビジネスモデルを作ります!

宮崎県宮崎市田野町の古い製茶工場を改装してできたインテリア特化型のリサイクルショップ。
20代の若手経営者が「社会問題を解決する仕組みを作る」と考え2018年9月1日にOPEN!
ファニクル 企業理念 クラウドファンディング
ファニクル furnicle
ロゴは循環(サイクル)をイメージして造りました。
ときには、螺旋階段、ときにはPDCAサイクル
ときには、バネにも見えたりしますが、どれも上に上昇していくように見えます。
イイモノは循環するのが自然の摂理だと思っています。
※商標権出願中

代表挨拶(自己紹介)

名前:葛原秀雄(クズハラヒデオ) 28歳(平成2年) 宮崎市出身

経歴:営業代理店/家具メーカー/家具屋/広告業/ファニクル開業(その他バイト13種ほど)

お話:20歳の時に「27歳で家具関係で起業する」と決意。目的は富豪になりたいわけでもなく、目立ちたいわけでもなく、ただたんに社会に貢献できる仕組みを作りたいから。NPOに所属してボランティア活動も経験しましたが、社会貢献には資金力が必要なことを実感。2017年にファニクルビジネスを思いつき、それが多くの社会問題を解決するキッカケになると思い、初めの一歩を2018年1月に副業がてら自宅からスタート。そこから8か月後の9月に店舗を田野町にOPEN!!

<いままで何をしてたか?>
開業直近では㈱リクルートライフスタイルで広告営業やクライアント様の利益が上がる提案をなんでもしてきました。その当時「どうすれば社会へ影響力のある仕組みを自分で作れるか?」を7年近く模索しており、ある日、ビジネスプランを思いついたため企業理念を決めてファニクルを開業しました。

<これから何をしたいのか?>
地域の企業・個人・各組織と協力しあいながらファニクルを軸にしてイイモノを循環させます。そして、多くの社会問題を解決するキッカケの仕組みを作ります。まずは地域活性化を目的として、地域のイイモノ(人、場所、時間、物、知識、情報、お金など)を多くの人に知ってもらうための行動をします。

サーキュラーエコノミー(循環型社会経済)を目指します!



<既に取り組んでいること>

●店舗の物件選びは古い空き家を利用。


●お店の改装工事は地域の業者に依頼。


●クラフト作家さんの所得UPのための委託販売業務。


●サラリーマンの方々に副業として配送助手を手伝っていただきお給料を支給。また、上昇志向の高い方には無料でマーケティングやマネジメントなどをコンサルアドバイス。


●地域住民の方々と、互いの不要な物を提供しあう。


●田野まちづくり協会にボランティアとして参加。


●クラウドファンディングの一部を地域のために使用。


★ファニクルが遠方集客を行い、近隣のお店に送客。

インテリア・リサイクルショップ ファニクル

ページの先頭へ